2019年9月19日 (木) 水漏れ

 
 トイレタンクから便器への給水管   左画像を拡大した水滴 

朝起きてトイレに入ったら便器横の床面が濡れていたので、何事か?と辺りをチェックして
みたら左側の操作盤下部の排水管に水滴が、あるのを見付けた。その上部のナットの締
め付けが緩んだのでは?と思い手で締めたが、滴る時間は長くなったが完全には止まら
ないので、業者に依頼し専用工具を使用して完璧に直してもらった築20数年初めての水
道関係工事。



2019年9月18日 (水) 写真展へ



友人が加入している【写友とよた】の支部8月例会の
成績発表会が開催されている会場(豊田信用金庫・
山之手支店)へ出かけ鑑賞してきた。優良・佳作など
会員相互で選定したらしい評価用紙が貼られており
どの作品を見ても、構図・撮影場所・時刻など各人の
工夫・努力が感じられ、むやみやたらに、シャッターを
押している私と一目瞭然、感心しきりで観て回った。
何となく居心地が悪かったのは、ここに自分の預金
口座が無いロビーのせいだったのだろうか?



2019年9月17日 (火) この番組は外せない



昨夜のTV番組に【渡る世間は鬼ばかり】三時間スペシャルが
放映され、こればかりは昔から夫婦二人共、阿吽の呼吸でチ
ャンネル争いもなく最初から最後まで、楽しく魅入る。

物語の家族構成や、それぞれの置かれた環境は違うが立場
上の振る舞い・言動が身につまされる場面も多くあり、私達
庶民の普段の生活に反省やら気づかされた事も多く、静か
に見入った三時間。



2019年9月16日 (月)  敬老の日



7日に行われた地域の敬老会に都合で参加しなかった会員にと
お祝いの品が組長さんを通して本日手渡された。お菓子は「トヨ
タ車」を焼き付けたゴーフレット。毎年の事ながら自分個人の都
合で参加出来なかったのに役員の方が、わざわざ自宅まで届け
て下さって恐縮しつつ有難く頂戴した、お祝いの品。



2019年9月15日 (日) 早朝の除草作業



今日は年に数回行われる女性・子供会主催
で団地内に数箇所ある小公園の「ちびっ子
広場」除草作業の日だが、足に痛みのある
家内に代わって草刈り鎌を持ち勇んで参加
した。

参加者の中に、顔見知りの奥様方も、おり
挨拶も、そこそこに作業を進めたが途中か
ら腰が痛くなり、立ち上がっては、そっくり返
ったり辺りを見回したり写真を撮ったりと意
識的に、さぼる時間?をとり,慣れない姿勢
に四苦八苦した代理参加の爺さんだった。



2019年9月14日 (土) 催事の梯子?

 
リフォーム展で   金婚祝賀会入口で 

まず10時に行きつけのリフォーム店が開催する場所(市産業文化会館)へ、あらかじめ配布された
案内状を持って出かけ、記念品として柔糸(マイクロファイバーバスタオル)を有難く頂戴し、帰宅
途中、市が主催する本年度『金婚祝賀会』が行われる市民文化会館へ寄り、開始時間が午後から
だが、当日何の記念品も無いので、会場準備中の職員さんに看板前でカメラのシャッターを押して
もらい、人生で一回しかない自分の金婚式は年初の一月十日だったので格別な感慨を持たずに
そそくさと帰宅して家内と、ささやかな、お茶で乾杯をした普段通りの老夫婦。



2019年9月13日 (金) 十五夜

 
19:30 撮影     左の画像を拡大してみた

本日は「十五夜」なので夕方から二階ベランダで南の空から月の出を撮ろうとしたが、その方角に
燐家の屋根が邪魔(失礼しました)視界を防ぎ、焦ったが、場所を変え東角部屋の窓から辛うじて
見え、雲の群れが通過する頃合いを見計らって、シャッターを押して、その内の映りが良かった
画像をUP出来て、胸を撫で下ろした、十五夜であった。



2019年9月12日 (木) 残暑厳しく

 
昨夜 20:25     本日  07:50
 
昨夜TVでナイター(広島×中日)を見ていたが、クーラーを使用していなかったので、あまりの暑さ
に耐えかねてベランダに出たら月がぼんやりと見えたので撮ってみた。そして本日洗濯物を2階ベ
ランダへ上げるよう頼まれ空を見渡したら、青空が広がっていて、その明暗対比が面白く、ここに
その二枚の写真を並べてみた。



2019年9月11日 (水) 秋の味覚第一段



買い物から帰った家内から、手伝って欲しいと
頼まれたのが、栗の皮むき。当初は『こんな物
お茶の子さいさい・・・』とばかりに専用ナイフら
しい刃物を使って始めたが、渋皮を剥ぎ取る
まで予想以上の手間がかかり、ムダ口もなく
黙々と手先を動かし作業を続け、美味しい物
を食べるには陰に隠れた努力が有る事を再
認識させられた、おじいくん。



2019年9月10日 (火) 三日連続の猛暑日



一昨日・昨日も今日も暑い日が続き、外へ出て
歩く機会がなかったが午後三時過ぎになって少
しだが雲が張り出し、これ幸いと歩きに出かけ
ようと水筒に水を入れ、準備したら『こんな暑い
時間に外出するなんて何を考えているの・・・』
と厳しいお言葉があり温度計も指差しされ3日
連続の猛暑日は9年ぶりのニュースで納得。



2019年9月9日 (月) 瞬間気付きました?



朝、食卓横の窓シャッターをを開けて網戸にしよ
うとした家内から『見て見て!』声がかかり近寄
ったが、最初は別段変わった景色ではないので
『何がどうした?』と聞き直し、じっくり目を凝らし
たら、目の前1m先のネムノ木に大きなカマキリ
がじっとして止まっているではないか。

この地に住んで50年、この日記を公開してから
15年だが、毎年敷地のどこかで見かけるし、我
が家の一員と言ってもよい位なので、大事に見
守ってやりたいと、今年も写真に撮った爺婆。



2019年9月8日 (日) 贅沢な芸術鑑賞?

 
写友とよた写真展    アンクルン演奏会 

午前中、市民会館で開催中の友人が所属する『写友とよた』定例展示会を観に出かけ、初夏を
テーマにした四十数枚の作品を鑑賞してきた。中には新聞社の社会面でも紹介された鳥の生態
上で貴重な画像もあり、興味深く時間をかけて会場内を回った。午後は近くの交流館で行われた
「さくらカフェほうなん」で過去に、ご主人の海外赴任で帯同された出演者全員での、インドネシア
の民族楽器「アンクルン」演奏があり、瀬戸の花嫁など懐かしい曲を、珍しい管楽器の音色を堪
能した一時間。



2019年9月7日 (土) 抽選会へ

 
自動車販売店で CATV会社で

前日から郵送されていたイベント案内状を持って自動車販売店とCATV会社へ行った。
どちらも抽選会が、あるので上位当選を夢見て、いそいそと出かけアンケートを書かさ
れ抽選機器を廻した。この種の機械の前では、どうせ当たりっこ無いと、半分諦めてい
るのだが、外れの白い球が出ると悔しさが出るのは、どうしてなのだろうと、心理学者
になったつもりの爺さん、今日も二か所で本当に一等賞が入っているのかと対応の担
当者に真顔で尋ね、苦笑されてしまったが、なだめすかしてカメラのシャッターを押して
もらったの巻。



2019年9月6日 (金) 見事な朝焼け



今週は、まだ暑いので二階寝室の窓は開けた
ままカーテンだけに、しているので、日の出時
になると、うっすらと明るくなるのが分かる。
早朝トイレに行こうと起きた時、カーテン下の
隙間が妙に明るいのでシャッターを開けベラ
ンダに出たら、東空の雲が濃いオレンジ色に
染まって見えたので、その変化する様が妖し
く感じ写真を撮り続けた内の一枚。
(撮影時間 5時18分)


2019年9月5日 (木) 軽四12カ月点検



先日、予約していたマイカー(軽四)の12カ月
点検を受けに購入した販売店へ出かけた。
約一時間かけてのチェック結果説明を受けて
帰宅後、一旦降ろしておいた洗車道具などを
再度、トランク部に積み込む様子を、カーポー
ト横の部屋窓から俄かカメラマンの家内が頼
んだ訳でもないのに、意を汲んで撮ってくれた
一枚。阿吽の呼吸とは、この事?感謝!。



2019年9月4日 (水) 楽しみだったが



今年の暑中見舞いハガキ(かもメール)の抽選会
が一昨日だったのを忘れていて、今日気づきネ
ットで調べた結果、すべて外れで相変わらず籤
運の無さを嘆き『当たったとしても、たった現金
一万円だけじゃないか・・・』と 捨て台詞をはき
つつも、このような友情を確かめ合う手段の
有難さを感じながら、専用箱に収納したひと時。



2019年9月3日 (火) ドラえもん生誕日



住所  神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8番1号
誕生した日 21129月3日 住民となった日 2012年9月3日
プロフィール のび太の運命を変えるため22世紀からタイムマ
 シーンでやってきたネコ型ロボット。
     
   未来の世界で使われている、不思議な秘密道具を
ポケットから取り出す。
好きなもの ドラヤキ 嫌いなものネズミ
身長129.3cm 体重129.3kg 胸囲129.3cm
家族 野比のび助、野比玉子、野比のび太 妹ドラミ

以上 川崎市長 阿部孝夫氏 発行の住民票より



2019年9月2日 (月) ブルーバタフライ



家内が早朝、庭の花々に水やりをしていたら
十数年前に友人から貰った、アサガオのような
バタフライが咲いて綺麗だったからカメラで撮
っておいたと、見せてくれた画像。背景の影も
立体を表現する構図に感心したと言ったら
バックは単なる古く変色したビニールを立てか
けて普段は目にも入らないと、のたまう。
偶然にしてはメリハリの効いた画像だな~と
思った爺さん、日記ネタにしてみた。



2019年9月1日 (日) 木版画作品に思う



本日の中日新聞朝刊23ページの「くらしの作文」を読んでいたら投稿者が、以前
習っていた木版画教室の講師だったので、ビックリし急ぎ本文に目を通した。

その文中に書かれた作品は5月に開催されたグループ展を観に行った際、写真に
撮っておいたので、何かのご縁を嬉しく思い、ここにUPした次第。
実際の大きさは80cm×60cmの大判です。


2019年度各月は下記表月から、ご覧下さい。

1月   2月  3月  4月  5月 6月  
7月 8  

ご訪問ありがとうございます。


Since 2004-04-01
Last up dete 2019-9-19
Copyright(C)2004-2019 AllRight Reserved