2019年6月25日 (火) 夏のスポーツ全開!

乗船場所にある 謎の椅子?  一人乗り  カヤック 
 釣り用カヤック 双胴フロートボート 

ウオーキング途中に立ち寄った水源ダム水面をゆっくりと色とりどりの手漕ぎボートが、水スマシ
のように気の向く侭、ゆっくりと動いたり漂って釣りを楽しんでしる。ここはダム湖面なので、流れ
は殆んど感じなく、釣り人やボート遊びの人達が、車に積んで来たボートを近くの無料駐車場で
下しすぐ横の乗り降りしやすい水面から離岸する。殆どが50歳以上の中高年男性で誰にも気兼
ねせず、ゆったりした雰囲気で数時間過ごすのだ。泳ぎの苦手な爺さんは水上遊び道具の写真
を撮って楽しんでいる夏のひと時。



2019年6月24日 (月) 怖々と



午前中、いつものコースを歩き中、折り返し点で
大きな白い犬を連れた、ご婦人と出会った。時
々遠く離れた道を歩いているのは知ってはいた
が直接、すれ違ったのは初めてなので、怖々
近寄り『体重はどの位ですか?』と聞いたら『今
は51キロで一歳半なんですよ・・・』との事に
ビックリしながら写真を撮らさせてもらった。
戦時中、小学生の頃、野犬に追われてから、
犬が大の苦手で、現在も、お向かいさん二軒
とお隣も犬を飼っているが、散歩で会う時も、
挨拶もそこそこに、及び腰の爺さんだが、今
回は勇気を出しセルフタイマーで撮ったスリ
ーショット。超おとなしい犬で良かった一幕。



2019年6月23日 (日) 拡大レンズを二個使用し



毎月一回、中日新聞購読者に「くらしと中日」と
いう小冊子が配布されるが、その中に「間違い
探し」といってイラストと、その絵とは7カ所の違
いを描いたイラストを上下に記載したページが
あり毎回楽しみにしている。最近視力が落ちて
きているので、今回は大きく丸い拡大鏡と小さ
ても度数の高い四角の二個を同時使用して
早期発見に努めたが、本来の老眼が進んで
いるのか努力の甲斐もなく、相当時間を要して
しまった、情けない結果に相成った次第。



2019年6月22日 (土) 浜松みやげ



昨日、浜松駅まで歩いた際、家内への土産
として買ったお菓子【こっこ】という静岡のお
菓子。お仏壇にお供えしてあったのを写真に
撮り午後三時の、おやつとして食べた甘い
物すきな高齢者二人。



2019年6月21日 (金) 旧東海道歩き(新居町~浜松)約17Km



荒居町駅 歩き始め 07:11  浜松駅到着 12:47 休憩時間含め 約5時間30分で走破。

 
新居関     浜松関

         
前回の終点 新居町駅まではJRで    さ~ここを出発点としてガンバルゾ~!     250mで警察署が見える
         
1kmちょっとでの道路標識    舘山寺・ボートレース場などの看板が     浜名湖入口に架かる橋 5本
         
JR東海道本線の鉄橋     JR新幹線の鉄橋   大きなホテルには外国人観光客が大勢 
         
JR弁天島駅 を正面に見る   東海道線には貨物列車も    人専用橋から新幹線も見える 
         
この地ならではの標識    見事な松並木が続く    新しい舞阪駅 
         
ちょっと県道を迂回する    坪井町の篠原小正門 前で    大きな松を支える金具
         
今回の歩きはここ迄 浜松駅    帰路はJRで     浜松発 豊橋行に乗る

JR豊橋で名鉄本線に乗り換え、知立駅でまた三河線に乗り替えて、土橋駅で降車、迎えに来てもらった家内の車で帰宅した。
これで尾張~三河~遠州の旧東海道五十三次を自分のあしで走破するという目標を、達成して、まずまずの思いで八十代
後半へ向かう自信を深めた、おじいくん。



2019年6月20日 (木) 美術鑑賞に

 
美術館ギャラリーで    緻密な立体作品の前で 

国内外の芸術家の作品を集めた「G・A・M公募展」が昨日から始まったので会場の市美術館へ
行き、観賞してきた。新聞にも載ったが外務大臣賞を受賞した作品は三色(黄・赤・緑)単純な
構図だが、一般的な絵筆ではなくカミソリを使った作品で聞いた事のない道具で描いたとの
解説に、どうやって描いたのか不思議が解けない侭、会場を後にした抽象画に弱い爺さん。
帰宅しても?マークが頭に残っていたが昼ご飯を食べたら、あんな雑念すっかり忘れてしまった
単純な後期高齢者ひとり。



2019年6月19日 (水)  こんな真昼間から?

 
 暑い日差しを浴びながら?    自然界の営み?

午後から歩いて近くの水源桜並木へ行った時、下を流れる安永川沿い土手に転落防止用として
張ってあるロープに小さな昆虫が止まっているのが目に入り、目を凝らしたら、何やら、♂・♀が
繋がってお楽しみ中らしい様子だったので、野次馬根性丸出しの爺さん、わざわざ接写して写真
に撮ったワンシーン。過去にもハッチョウトンボの同じ行為を撮った経験上、遠慮勝ちにシャッター
を押して帰宅し、粋な計らいだろうと、家内に話したら、わざわざ拡大して公開するなんて恥さらしも
いいところ?だと呆れられた爺さん。首をすくねて、こそこそと退散・・・したの巻。



2019年6月18日 (火) 居間の敷物交替

 
寒期用の絨毯    夏用の竹製敷物 

間もなく二十四節気の「至夏」を迎え、気温も高くなってくるので住居環境も整えようと
居間の敷物を交替する作業をした。まずは分厚い絨毯をたたみ、その下に敷いていた
電気カーペットも外してから竹製の敷物に交替させる作業を行った。その後この敷物二
種を保管している二階の部屋から下げたり、上げたり階段の上り下りに、やっとこさの動
きで息が上がり体力の低下を実感しながら、数か月間床面に溜まった埃の除去作業に
大わらわの日。



2019年6月17日 (月)  郵便局からの粗品



いつもの事だが年金支給日に合わせ郵便局に
口座を持っている利用者が行くと、ささやかだが
プレント品を渡してくれる。今日、生活費にと必
要予算金額を引き出した際、渡してくれたのは
は「そうめん」で、これでも超低金利時代に生き
る年金生活者にとって有難い品なので、家に
帰り貰った人・爺さん、写真に撮った人・婆さん
二人してニンマリ。



2019年6月16日 (日)  除草作業に参加して

 
隣の、ご主人に撮ってもらった  長さ10cmのミミズ  頂いた参加の御礼 (市指定のゴミ袋)

本日は市の環境美化活動の一環として定期的に行われている場所(近くのちびっこ広場)で行われた町内会の除草作業に参加した。
久しぶりに草刈り鎌を手にしたので、最初は調子に乗って勢いよく手を動かしていたが、それも長続きせず、ついサボり気味となり刈っ
ているふりをしながら地面を見たら、大きなミミズやダンゴムシが動き回っている。これは近年目にしていなかったので急に子供の頃
を想い出し写真に撮ったり、つい、はしゃいでしまった老人と自然の、ふれあいの ひと時。



2019年6月15日 (土)  ランタンに想う

 
明るい時の収納状態    暗い時の点灯状態 

行きつけの家電量販店から送られてきた増税前 夏の上得意様・特別ご招待会として送られて
きた案内状に『先着〇〇名に来店記念品としてランタンを渡す』とあったので、これは欲しいと
今日開店前の列に並びゲットしてきた。本体下部を引き下げると収納の乾電池でLEDの機能
で明るく灯る優れ物なので、久々にプレゼント品としては良い商品だと、部屋の電灯を消した
り点けたりテストしていたら、急に戦時中・空襲警報のサイレンが鳴り響き灯火管制や防空壕
に逃げ込んだ怖い思い出が蘇り、平和な時代に使える喜びをかみしめた戦前生まれの爺さん。



2019年6月14日 (金)  フランスみやげ

 
お洒落なケースに入った    カリソンデクス 

先週、南フランス旅行から帰ったと言って、家内の妹二人が、土産を持って来宅した。スマホで
撮った沢山の観光地の写真を見せてくれ、中でも自分も一度は訪れたいモンサンミッシェルで
の宿泊ホテルや潮の満ち引きなど行った者でしか、知りえない話を聴きながら、お土産だと渡し
てくれたメロンのシロップをアーモンドの粉に練り込んで砂糖コーティングしたカリソンデクスを
食べながら海外旅行に未練はあるが、半分諦めた爺さん、これには大満足!。



2019年6月13日 (木)  株主総会へ

 
会場入口で    今年の記念品はセンチュリーのミニカー 

毎年の事だが、自宅から歩いて30分のトヨタ自動車本社大ホールへ向かった。一時間前だった
にも、かかわらず、その第一会場は満員で、広大な敷地内にある別の建物の幾つかの中・小
ホールへ分散案内され、各ホールのスクリーンを通して決算報告などの発表・質疑が行われた。
今回も大勢の株主に混ざって、入場し記念品を受け取って、その雰囲気を十分味わったOB(文字
通りオールドボーイ)の爺さん一人。



2019年6月12日 (水)  捕まえないよ

 
勝手口の垣根に   飛んで足元に 

お昼前、買い物から帰った家内から『垣根に珍しい昆虫が止まっているよ』と知らされ、指をさした
所を見たら4cm程の小さな虫が、しがみついている。まずは写真に撮ってから指で掴もうとしたら
飛び逃げを図るので、これ以上の手出しはせず、見守っていたら、そのそと雑草の中へ潜り込ん
でいった。後で画像処理をし、昆虫図鑑で調べたら「カミキリムシ」?らしく毎年この土地で生態を
続ける一族に間違いないと確信し、この夏、更に大きくなって再会出来るのを願った高齢者二人。



2019年6月11日 (火)  良く良く観る

 
こんなところに小さな虫が・・・    どうやらカマキリの幼虫か? 
 
蜘蛛の糸に架かった水滴    水滴がダイヤのように輝いている

朝食後、雨上がりの庭に降りて、家内が育てている花々を観ていたら、朝日を浴びた蜘蛛の巣
が、あちこちに光輝いて見える。それを写真に撮ってみようとデジカメを持ち出しシャッターを押
していたら、昆虫や水滴が際立って見えてきたのが面白く、PCでの画像処理の時、部分的に拡
大したりして、楽しんだ俄か自然・昆虫科学者になったつもりの爺さん。



2019年6月10日 (月)  郵便局にて



郵便振り込みでの支払い用件があり、近くの
郵便局へ出かけた。窓口で支払った後、顔
馴染みの職員さんに『甘酒を飲まれまか?』
と尋ねられたので、大好きですよと言ったら、
これ試飲用ですが、どうぞ!と手渡してくれ
たので、有難く頂戴して持ち帰ったら『定期
購入するつもりもないのに、有難がって貰っ
てくるいつもの厚顔爺さんの本領発揮だわ
ね』と、のたまいながら、自分で蓋を開けた
誰かさん?

(

2019年6月9日 (日)  さくらカフェで

 

本日午後、近くの豊南交流館で行われた高齢者
部会が主催する「さくらカフェ」に行き、一杯百円
のコーヒーを飲みながら津軽三味線の演奏を
を聴いてきた。以前見聞した時は舞台上でだっ
たが、今回は、聴講するお客さんと間近で演奏
したいとの奏者の希望で、そのバチ裁きの両手の
動きは勿論の事、弾けて激しい独特の節回しを
披露され、今までにない感動を受け、久しぶりに
涙が滲み心が洗われた、ひと時だった。



2019年6月8日 (土)  モンシロチョウ

 

今神社横の自転車道で、ヒラヒラと落ち着かない姿勢で飛び回っている。疲れたのか爺さんを
おちょくっているのか、なかなか離れない。



2019年6月7日 (金)  ここが縄張りらしい

 

今町のマレットゴルフ場・桜コース近くに見かける白サギ?アオサギ?



2019年6月6日 (木)  モンキチョウ?

 

河合町の畦道を歩いている途中、何の警戒心もなくフラフラと近づいたり離れたりして
飛び回る小さな蝶。人間が捕まえたり害を与えない老人と分かっているかのような行動
に、親しみを感じ、接写した撮った一枚。



2019年6月5日 (水)  特別メニュー



昨日NHK・TV番組「サラめし」を観ていたら番組に
出演された方々の内に、この時期には定番の冷や
し中華を食べる人が多く見受けられるので、我が
家でも、たまには作ってみましょうか・・・と言って
本日、家内が調理してくれた大盛りの冷やし中華

『どう・綺麗だろう?』と写真を見せたら、『美味し
い・・・』と言って欲しいかったと、のたまう。
私・食べる人・・・私造る人。相田みつをさんの
『にんげんだもの』を読み返した爺さん・婆さん。



2019年6月4日 (火)  つれない態度?!


   
堤防の人影を察知した瞬間!    相棒より先に逃げた?    ちょっと待ってよ! 

午前中、涼しい内にと歩きに出かけ、河合池周りの散策路を歩いていた時、少し前方の護岸に、カップルと思われる鵜が見えたので
写真を撮ろうと、忍び寄ったら一羽が気が付いたのか、サッと水面に飛び降りた。その瞬間にシャッターを押し続けたのだが帰宅し
てから画像処理をしてみたら、残った一羽が、あっけにとられて棒立ちの姿勢もあり、この光景は自分と家内との長い連れ合い生活
上でも同じ行動が多々あったような気がして、♂は皆、同じなんだろうなと、独り苦笑い反省して日記ネタとした次第。



2019年6月3日 (月)  頂いた玉ねぎ



昨日、神奈川の親戚から送って下さった自家製
の玉ねぎを三個ごとに、紐で縛りカーポートの屋
根下に吊るす作業をした。専業農家ではないが、
その野菜作りは玄人はだしで、毎年恐縮しながら
も有難く頂戴し、保存にも力が入り感謝・感謝と
礼を言いつつ慎重に保存作業を進め爺婆さん。



2019年6月2日 (日) SUPマラソン2019



審判の合図で一斉にスタートする

SUPとは水上に浮かべた板に立ってバランスを
保ちながら、パドルを漕いで移動するスポーツだ
そうで、海だけではなく湖・河の波が穏やかな水
面をパドルで漕ぐスポーとして最近人気だそうで
本日は矢作川・水源ダムに架かる山室橋下をス
タート・ゴールとした競技会が行われたので見物
に行った。

一番長い距離では豊田スタジアム迄の往復8km
だそうでゴールするまで時間が勿体ないのでス
タートする珍しい場面の写真をUPしてみました。



2019年6月1日 (土)  平戸大橋ウォークに参加した

 
後ろは記念式典ゲート    昔からの平戸橋が懐かしく見えます

本日10時から行われた国道153号線豊田北バイパス(平戸大橋区間)開通記念イベントとして
平戸大橋ウォークが開催されたので、新しい物見たさで飛び入りで参加した。駐車場が遠かった
ので、少し離れた田んぼ道に停め会場入りし、市シニアマーチングバンド演奏や三世代渡り初め
の皆さんの後を付いて、今まで慣れ親しんだ旧平戸橋を眺めたり写真を撮ったりしながら歩いた
新しい物好きな爺さん。


2019年度各月は下記表月から、ご覧下さい。

1月   2月  3月   4月  5月   
 

ご訪問ありがとうございます。


Since 2004-04-01
Last up dete 2019-6-25
Copyright(C)2004-2019 AllRight Reserved