2017年4月25日 (火) 水難救助訓練



夏のシーズンを前に河川・湖沼での水難事故を
想定して市内各消防署単位で救助訓練を行って
いる。本日は南消防署が水源ダムで行っている
事を知り散歩がてら見学してきた。隊長の指揮
のもと船外機付きボートの旋回能力や人が漕ぐ
ボート2艘相互で救助隊員が乗り換える訓練等
真剣な様子に頼もしさを感じながら、指揮官に
訓練の様子を写真に撮る許可をもらい消防署
職員に激励の言葉を送って現場を後にした。



2017年4月24日 (月) 俗に言う仕舞支度

 
古いアルバム・パンフレット等を整理して    ゴミ捨て場まで車で運ぶ 

高齢化社会が急速に進むと、福祉厚生上種々の問題が起こりうる
と我々後期高齢者が不安を感じる報道がなされる中、後の世代に
出来るだけ迷惑を掛けない方法の一つとして「いざ」という時に慌
てないために高齢者が身辺整理をしておこうという、いわゆる生前
整理・エンディングノートを活用しておこうと、少しづつ進めている。
先週から、まずは20年前位までの旅行写真やパンフレット・そして
かつて楽しんだテニス道具・ウエア・シューズなどを処分する為、市
指定の燃えるゴミ袋に詰め込みゴミ出し日の今日、指定場所まで歩
いての何往復は疲れると思い車で搬出する為、トランクに積み込
んだ。サッパリして今後の生きざまを示した姿の男(爺さん)に不安
を感じたと云う未練たっぷりの長生きしたい女(婆さん)。



2017年4月23日 (日) 酒蔵開きとTIAワールドカフェ

 
清酒「菊石」の蔵開き    ワールドカフェ記念の第1回はドイツ 

自分にとって本日は、大事なイベントが二つ重なり大忙しの感があった日だった。
まずはTIAの催事が午後2時からと時間が確定しているのに合わせるための時間
設定でムダな動きをしないよう、二箇所の会場までの電車の時刻表調べ、更に
最寄り駅から会場までの徒歩にかかる時間を想定したりと、久しぶりに移動イメ
ージを頭の中に覚えこませムダなく行動した半日間だった。
創業140年(元治元年)の浦野合資会社には大勢の日本酒ファンが訪れ蔵の
中庭で、新酒談義で盛り上がっていた。TIAは昨年度までのナショナルデーの
活動方法を変えて本年度から外国人と日本人の交流をより促進しようとまづは
外国人/日本人が一緒になる機会を多くしようとの試みを始めた最初の外国人
は在日8年目というセヴァスチャンさんが流暢な日本語でドイツと日本で似ている
国民性「真面目さ・ルールを守る」を理解し合った楽しいひと時。



2017年4月22日 (土) 鞍ヶ池公園へ

 
鯉のぼりも威勢よく泳ぐ丘の上   ヒツジも子馬も仲良く草を食む 
 
動物を描く親子    市消防署の音楽隊の勇壮な演奏 
   
演奏会場の上から俯瞰して    消防士になりきっての記念撮影 
 
空と緑の中、目立つ電車と橋の赤    これがメインの“鞍ヶ池” 

朝から晴れ上がったので、郊外の新緑を見ようと車で20分の所にある
市内観光施設の一つである鞍ヶ池公園へ出かけた。公園内では丁度
市消防音楽隊による「消防ふれあいコンサート」や中日新聞社主催の
「親と子の写生大会」が開かれており、大勢の親子連れが、ディズニー
アニメソングに目を輝かせて聴き入ったり、ヤギや羊が餌の草を食むと
ころや鳥類の檻の前で、それぞれお気に入りの場所で観察しながら絵
具やクレヨンで熱心に描いていたのを横目で見ながら歩き回り40数年
前、小学生だった息子を連れてきた懐かしい思いが甦り初夏の雰囲気
を楽しんできた。



2017年4月21日 (金) 今年も楽しませてくれたクンシラン

 
4月10日 全盛期    本日 衰退途上 

2月11日に芽を出し、3月15日一鉢目が満開となり今月上旬には
二鉢目が満開と順番に開花していくし、しぼんでいく花びらも又
順序通り、萎れていく。その儘にしておくと栄養が葉に集中する
ので、衰えた花は順次、切り取りその後根っこから切断しまた来
年春の準備をするという育てている家内の説明を受けながら記
録写真撮影に精を出す花について全く無知で、任せっぱなしで
鑑賞するだけの爺さん。



2017年4月20日 (木) 庭に棲みつく可愛いトカゲ



庭の花々に散水していて、花壇の少し先のコンクリート
床面にチラット光るものを感じ、水を止めじっと注視した
ら8㎝位のトカゲがうたた寝しているのか、じっとして動
かない。こいつは我が家の敷地内に何十年も前から棲
みついている血統の子供だと直感し、急いで部屋に戻
ってカメラを持ち、忍び足で近づいても、リラックスした
姿勢で日光浴している、驚かせないよう、静かに上か
ら数枚シャッターを切ったら、ようやく気が付いたのか
金色の体を輝かせながら、そそくさと庭木の茂み
へと、逃げ込んだ可愛い奴。



2017年4月19日 (水) 育て方が違っても・・・

 
思わぬ所からの独り育ち    鉢植えで大事に育った 

昨年チューリップが咲き終わってから、大きな球根だけ残した後
貧弱だった小さい球根を庭の片隅に放っておいたのが何と鉢植
えにし水やりなど大事に育ててきたチューリップに負けじと独り立
ちして咲きだした。まるで大事に扱われてきた仲間に意地を見せ
つけるかのような姿を見せつけられ、今後、庭の花々総てを同等
に愛情を持って育てる思いをしたと、神妙に語る御庭番の家内。



2017年4月18日 (火) 外国みやげ



今年最初の海外出張(スペイン・ドイツ・フィンランド)
から帰った息子から土産を送ってきた。テロに晒され
る危険が多いヨーロッパへの3週間は心身共に疲れ
たと思うが無事に帰国した事が何よりだと一安心し
て包みを開け早速写真に撮ってから高価らしいこの
品物が円に換算すると値段は?と詮索する悪い癖
の爺さんを窘(たしな)めながら置台を探す婆さん。



2017年4月17日 (月) 久しぶりの自損事故

before    after 

購入してから夫婦二人が安全運転を続けて無事故・無違反とは
いかいが、間もなく10年目にならんとする我が家の足として活躍
するこの軽四。燃費も悪くなったので、そろそろ買い替えようと話
をしてた矢先、先日出先でバックしようとした際、うっかり判断ミ
スで後部に傷を付けてしまった。次回買い替えまで、その儘に
しようとも思ったが、みっともないし業者の見積もりも意外と安
かったので修理をしてもらい、お互い今後の安全運転を神妙に
話し合った感謝の爺さん。



2017年4月16日 (日) ビルの谷間に咲く



今日のウオーキングは目先を変えてT自動車
本社方面を目指した。国道248号線沿いに
田舎にには似つかわしくない高層ビル群が
広い敷地内に散らばって立っている。その
中の一角に背丈より長い立派な枝垂れ桜
が堂々と枝を広げている。社有地と歩道と
の境界線に柵や塀も無いのをいい事にして
恐る恐るではあったが無断で立ち入り思い
っきり近寄ってドキドキして撮った一枚。



2017年4月15日 (土) 先着〇〇名様へのプレゼントにつられて

 
ひまわりネットワークへ   福岡屋の人気商品 いちご大福 

テレビ・ネット・電話を一括加入している「ひまわりネットワーク若草店」で、ありがとう祭が
開催されていて、その目玉の一つに市内でも人気のある福岡屋のイチゴ大福が先着50
名にプレゼントすると言うので行って来た。開店の列に並んで難なくゲットした後、ガラガ
ラ抽選機を回したら、パンが当たり気を良くして他の催事を見回したが、子供連れの家族
向け遊具などばかりで高齢者の居場所がないので、そそくさと会場を後にした爺さん。
帰宅して家内に本日の成果?を話して、この食べ物を渡したら『ガソリン代を使って割に
合わない事を・・・』と呆れつつも、好物のパンなどを美味しいと口にする婆さん。どっちも
どっち、似たもの夫婦とは、このことか?



2017年4月14日 (金) 郵便局からのプレゼント



昨年から、ゆうちょ銀行の口座を使って年金
振り込みを受給している顧客にサービスの
一環として年金支給日に、ささやかながら
お菓子のプレゼントが、あるので通帳記入
がてら出かけ窓口で該当者かどうかの確
認の為の通帳とチラシを提示し、その景品
を受け取って来た。二つ有るのは『みみっち
いからやめて・・』との家内の反対を押し切
り手にしたので、これは自分が食べる物だ
と渡さず、ほくそ笑む欲張り爺さん。



2017年4月13日 (木) 本年度の見納めと



今月に入り二日犬山城・三日水源公園・四日大阪城
六日渡合町・そして十日に自宅近くの小公園と桜の
写真を多く載せてきたので、もう桜の話題も飽きたと
思ったのだが、午後から青空でもありいつものコース
である水源公園へ歩きに出たところ、枝垂れ桜とユキ
ヤナギの綺麗さに加え、ソメイヨシノの花びらが、ひら
ひらと舞い散り始めていて先日までとは趣が変わっ
た景色に見惚れ、これを今年の見納めにしようと撮
った一枚。



2017年4月12日 (水) キウイの芽



庭のキウイの木に芽が出てから一週間で
もう、このように1㎝位の葉っぱになって
毎朝雨戸を開けると目の前に見て見てと
言わんばかりに新緑を披露してくれるので
今年も沢山の実がなる予感がして毎日成長
ぶりを写真に撮るのが生きがいの老夫婦。



2017年4月11日 (火) ボランティアの作業



日頃、お世話になっている地元の交流館から
利用者団体・個人が諸々の作品を発表する館
内の一部スペースを使う許可が下りたので
本日、グループ在籍者が臨時に集まり、我が
Gとして、撮り貯めていた写真の中から春夏
秋冬に分類しての作品展を開くべく画像選
びを進めた半日。



2017年4月10日 (月) 青空に恵まれず



このところ空模様が不安定で、せっかく満開を
迎えた当地の桜もバックの青空が少なく、気の
毒に思いながら「西ちびっこ広場」に咲く桜を
見物がてらカメラを持ってゴミ出しの、お手伝
いも気分良くしてきた月曜日の日課。



2017年4月9日 (日) 姫路の土産



先日、姫路城へ行った際、買ってきた「播磨国ふりかけ」という
調味料を朝食に食べてみようと蓋を開けて振りかけてみた。
出かける前から、お土産は買わないよう家内から釘をさされ
ていながら、ちょっとした気持ちだけでもと値段も500円と安い
品だったので、味も大して美味いとは言えず、それみた事か
との嫌みを覚悟したら、辛口の評価もなく、『以外と美味しい
ね』と大人の対応?をしてくれホッとした爺さん一杯のご飯に
三度振りかけた『石垣ふりかけ』。



2017年4月8日 (土) 出展作の搬出



先週から始まっていた高岡支所横にある六鹿会館での
絵画・写真・書道などの発表会に参加出展していたが
昨日をもって終了したので、搬出に出かけた。途中小雨
だったが駐車場に着いた時には雨が上がり会場から車
までの50m傘を差さなくても良かったので友人と自分の
作品と参加賞のテッシュペーパーを手に、引っ提げて
家路についた芸術家気取りの爺さん。



2017年4月7日 (金) 話題のJRゲートタワーへ

 
28Pもある大判ガイドを貰って    広いプラザ・レストラン街 ひたすら歩いた 

神奈川の孫が今日帰るので、名古屋駅までついて行き、乗車の新幹線を見送った後
駅の複合ビル「JRゲートタワー」で商業施設の一部と飲食店街が本日開業したので
買ったり食べたりするわけではないが、話題性が有るので一目だけでも見ておこうと
エレベーターに乗る大勢の人の列に並んで、まづは12F~13Fに開業したレストラン
街を回って歩いた。和・洋・中華・ケーキなど東京の老舗・有名店と名古屋初出店の
店先に客が列をつくり待っている大賑わいに目を丸くして退散した只野次馬の爺さん。



2017年4月6日 (木) 春真っ盛り

 
室町にて    渡合町にて 

今日は朝から霞がかかったような、ハッキリしない空模様だったが
暖かさに誘われ、近くの桜を観に歩いて出かけた。ソメイヨシノは
まだだったが、岡崎との境界にある、枝垂れ桜が満開で、その下
に綺麗な菜の花が咲き、そこそこ楽しんだ後、水源橋袂の丘に咲
くスイセンの黄色も綺麗だったので、寄り道して去りゆこうとして
いる春を楽しみながら、自撮りして家路についた高齢者一人。



2017年4月5日 (水) 水温んで

 
ツグミ   カワウ 

曇り空で日射しは、なくても家の横にある駐車場空地に数羽のツグミが、雀の群れを
追い散らし集まって車のわだちに溜まった水に足をつけながら忙し気に動き廻ってい
るのを写真に撮ってから水源ダムの堤防道路を歩いていたら、黒いカワウの集団が
水流も少なく浅い場所で、辺りを警戒しながらも、こちらはじっと動かず休息している。
お互い棲み分けして生きている野鳥を見て、自分の置かれている安住の生活がいか
に幸せかを感じとった二つの場面。



2017年4月4日 (火) ちょっと遠出して

 
9時 姫路城へ     12時 大阪城へ

遊びに来ていた孫を連れ、久しぶりの新幹線に乗り二人で関西方面へ出かけた。
姫路城は自分としては三度目の訪問だが、大天守保存修理工事が終了してから
初めての見学で、姫路駅北口からも、しっかり見え朝の日に照らされた白いお城を
目指して歩き、入場料千円の価値はあるなと疲れる事無く、歩き回った1時間。
帰路は新大阪駅から在来線大阪駅へ行き、地下鉄で大阪城へ廻った。ここも又
平日にもかかわらず、大勢の観光客(特に外国人)が天守を見上げ、大手門付近
に咲く桜の花を賞嘆する、中国語・英語などで賑わって天守へ上るにも百人単位
の並びだったので、今回は登城を諦め次回の訪問を約束して帰路についた。



2017年4月3日 (月) 桜の開花は、まだ?



今日は朝から晴天なので、近くの水源公園へ
歩いて出かけた。昨日犬山で見た桜の開き方
と比べて、ほとんどが蕾の侭でユキヤナギだ
けが目立って綺麗に見える中、平日のせいも
あり見物の人も子供連れのお母さんたちが目
立つくらいで、例年より寂しい感じだった。この
週末の天気予報は雨なので、綺麗な満開を見
づに今年の花見を送ることになりそうだと、諦
めの写真を撮った一枚。



2017年4月2日 (日) 犬山祭へ

 
城・参道手前から望む天守閣と車山(やま)    車山(やま)揃えの前で 

神奈川から遊びに来た孫と犬山城見学を目的に訪れたのだが
ユネスコ無形文化遺産登録された後とあって、大勢の観光客が
押し寄せ、晴天と桜の先染めもあり、ごった返し以上の混雑ぶり
で身動きがとれない状態で天守閣への登城は次の機会にしよう
と断念し、祭の雰囲気だけもと数枚の写真を撮っただけで帰りの
名鉄・犬山駅からの特急で帰路についた、祭そのものを
甘くみたのを反省した爺さん。



2017年4月1日 (土) 1の日に ふさわしく?



今日は朝から、どんよりと曇り洗濯物を干せる
かどうか悩んでベランダへ上った家内から
近所の家の建て替え工事で稼働中のクレーンが
真っ直ぐ立っているよと声をかけられ、駆け上がったら
1の日に、ふさわしい数字の1のように
垂直に見えたのが面白く撮った一枚。

2017年度各月は下記表月から、ご覧ください

1月   2月  3月   〇月  〇月  〇月  
〇月 〇月 〇月 〇月 〇月 〇月 

ご訪問ありがとうございます。


Since 2004-04-01
Last up dete 2017-04-25
Copyright(C)2004-2017 AllRight Reserved