沿革

  「豊田市ジュニアマーチングバンド」は平成7年度にシュミレーションバンドとして活動を開始。翌平成8年度に市立のバンドとして正式に発足しました。発足当時から様々な大会に挑戦し、全国大会へも数多く出場し、高い評価を得ています。また、平成10年度には豊田市の姉妹都市である米国デトロイト市への親善派遣団に同行し、演奏を披露しました。
 現在も地域への披露の場として「豊田おいでんまつり」をはじめとする各種イベントへも積極的に参加し、その技術の確かさと存在感を大いにアピールしています。また、平成13年度オープンの「豊田スタジアム」や、平成17年に開催された「愛・地球博」でも演奏・演技を披露しました。また、平成18年には「第2回とよた市民野外劇」にも出演しました。
 平成21年度には10年連続全国大会出場の実績により、マーチングバンド・バトントワーリング協会三河支部より表彰されました。


TIMのあゆみ

平成7年度 平成8年度 平成9年度 平成10年度 平成11年度
平成12年度 平成13年度 平成14年度 平成15年度 平成16年度
平成17年度 平成18年度 平成19年度 平成20年度 平成21年度
平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度
平成27年度 平成28年度